【金運アップ! 四柱推命 2020年の運気「壬」(みずのえ) 海の人 】 

2020年ももう後半戦ですが

ここで今年の運気を振り返ってみましょう!

 

「壬」(みずのえ)の方の運気を

みてみましょう。

 

https://www.koufuku.ne.jp/cgi-bin/unseiall.cgi

こちらで調べていただいて

3番目の表の日柱の天干が

「壬」(みずのえ)の方が該当します。

 

【2020年の運気「壬」(みずのえ) 海の人  】

2020年は、経済的な外向きの活動よりも

プライベートの充実に重きをおいてください。

ご家族や友達で旅行に行ったり

内面的感性を豊かにするために

芸術に触れたり

やりたいことに向けて勉学に励んだり

なんでも良いのですが

「自分が心から楽しい!」と

思えることをしてください。

 

自分自身と向き合うのにも

一番良い時期で、現実思考が強い方も

直感が冴えスピリチャル性に

目覚めやすくなります。

 

また2020年は、エネルギーが高まり

じっとしていられなくなります。

 

いつもできないことでも

できてしまう!と思えてしまうので

過信してしまいます。

 

普段はおとなしい人でも

人の言うことを聞かず

自分の思うようにならないと

イライラしてしまうかもしれません。

 

ワンマンになりがちで

周りが見えていない可能性もあります。

 

エネルギーが強すぎて

周りもついてきづらいです。

 

行動力も必要以上に

出てくる時期なのですが

高まったエネルギーを仕事に目一杯使うと

空回りするので

まずは、仕事以外のことに使ってください。

 

スポーツなどでエネルギーを使ってから

一呼吸おいて、仕事にのぞんでください。

 

いかがでしょうか??

「壬」(みずのえ)の方

あっていますか??

 

【2021年はどうなるのでしょうか?】

 

2021年の運気も気になりますよね。

それは・・こちらメルマガに登録した方に

お伝えしようと思っております。

運命旋律

 

【「壬」(みずのえ) の人が今、注意した方が良いこと!? 】

 

「壬」(みずのえ)の方は

普段よりも、情緒不安定になっていたり

気持ちが高揚したり

逆に不安感に襲われたりしても

あまり気にしないでください。

 

また、人によっては

とてつもなく眠気に襲われる場合もありますが

今はそんな時期だと割り切ってください。

 

四柱推命の年運の流れは

1年単位でなく

より長いスパンで見ていただくことを

おすすめしています。

 

この流れに合わせて

計画を立てるとうまくいきます。

 

性格判断、強みの発見だけでなく

運気の流れも活用してくださいね。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

沙和